お知らせ

負荷率の高い施設について


負荷率の高い施設をお持ちの法人様についてお知らせ致します。
見積依頼等の参考として頂ければ幸いでございます。

現在、オルタ・エナジーでは、目安として業務用電力では25%、
高圧電力では22%未満の負荷率を削減可能な基準としてホーム
ページ上で掲載をしております。(値下げ簡易診断・お見積り依頼等)

しかしながら、上記基準は目安であり、基準以上の負荷率の施設に
おいても、下記の場合削減可能な場合がございます。
下記に該当する高負荷率の施設については是非、一度ご相談ください。

■検討が可能な高負荷率施設
・契約種別:業務用電力        高圧電力
      業務用季時別電力     高圧季時別電力
      特別高圧電力A       特別高圧季時別電力A
      特別高圧電力B       特別高圧季時別電力B
      ※1施設につき契約電力500kW以上の施設に限る

   ※ 2型や高圧電力A、休日高負荷等もしくは500kW未満の施設は除く
   ※ 負荷率(%)=直近1年分の使用電力量合計÷直近の契約電力÷8760×100





詳細は下記よりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
お見積り依頼